ホームけいはんなレビューIt is けいはんな関連>学研都市中心部に商業施設 あす開業 スーパーなど16店入居(京都新聞H27.10.21)

けいはんなレビュー

学研都市中心部に商業施設 あす開業 スーパーなど16店入居(京都新聞H27.10.21)

2015/11/23

JR西日本不動産開発(兵庫県尼崎市)は22日、京都府精華町光台1丁目のけいはんなプラザ東隣に複合商業施設「ビエラタウンけいはんな」を一部開業する。スーパーなど計16店が入居する。

敷地面積約2万7千平方メートルに8棟の平屋が並ぶ。延べ床面積は計8370平方メートル。関西文化学術研究都市の中心部を走る精華大通り沿いで、駐車場を約400台分確保した。

8棟のうち2棟はスーパーマーケットやドラッグストア、雑貨店など複数の店舗で構成する。残りの6棟は飲食店やガソリンスタンドなどが1店ずつ入る。22日にスーパーなど4店が先行開業し、29日に全面開業する。20151021kyoto-syougiyou.jpg

けいはんな学研都市を知る
研究活動と事業化の現状を知る
It is けいはんな
新産業創出交流センター

ページトップへ