ホーム研究活動と事業化の現状を知るけいはんなの立地施設と土地情報TOPICS>大阪府北部エリアの能力開発の拠点として、北部校(仮称)、大阪府枚方市津田サイエンスヒルズに平成25年4月開校予定

けいはんなの立地施設と土地情報|トピックス

けいはんなの立地施設と土地情報 TOPICS

大阪府北部エリアの能力開発の拠点として、北部校(仮称)、大阪府枚方市津田サイエンスヒルズに平成25年4月開校予定

2010/05/10詳細はこちら

北部校(仮称)基本構想(案)

(1)公共職業能力開発機能
 ○ものづくりの要素(技術・技能)を訓練
 ・あらゆるものづくりの基盤となる技能
 ・先端技術分野の知識・基礎技能
 ○若者の再チャレンジを促す
 ○産業拠点内企業等からの技術支援
⇒ 優秀な若年ものづくり人材の育成
 ○北河内・北大阪の企業集積状況、
  人材ニーズ調査の結果から
⇒ 機械系、電気・電子系、建築系の訓練を実施

(2)中小企業の能力開発支援機能
 ○人材ニーズ調査(H19実施)結果
 ・施設や金銭的理由による企業内人材育成の困難さ
 ・施設や研修メニューなど公的支援の要請
 ⇒ 人材開発センターの設置
 ⇒ オーダーメイド型テクノ講座の充実
 ⇒ 研修メニューの提供、人材育成に関する相談・情報提供

→産業拠点内に設置 + 拠点内企業等と連携
 校・企業双方にメリット

大阪府北部エリアの能力開発の拠点として、北部校(仮称)がいよいよ基本設計段階に!
研究活動と事業化の現状を知る
けいはんな学研都市を知る
It is けいはんな
新産業創出交流センター

ページトップへ