ホーム光医療産業バレー研究会研究会について研究予定と経過>第53回 けいはんな光・医療産業バレー研究会開催しました

光医療産業バレー研究会

第53回 けいはんな光・医療産業バレー研究会開催しました



お申込みはこちら
チラシはこちら

第53回 けいはんな光・医療産業バレー研究会
日 時2013年2月27日(水) 13:30~16:00
場 所関西経済連合会 29階 会議室 
講 師

講演Ⅰ.13:30~14:20
  「原子力機構での格納容器・圧力容器内部調査技術の開発について」
  独立行政法人 日本原子力研究開発機構
  大洗研究開発センター 大洗研福島技術開発特別チーム
  検知機器技術開発グループリーダー
  伊藤 主税 氏

講演Ⅱ.14:20~15:10
  「レーザーを用いたプラント保守保全に向けた研究開発」
  独立行政法人 日本原子力研究開発機構
  関西光科学研究所 量子ビーム応用研究部門
  研究主幹 光量子融合研究グループリーダー
  西村 昭彦 氏

講演Ⅲ.15:10~16:00
  「レーザー除染機の技術開発」
  財団法人 若狭湾エネルギー研究センター
  研究開発部 エネルギー開発グループ研究員
  峰原 英介 氏

講演内容
今回は、医療分野以外にも目覚ましい貢献をしているレーザー技術に目を向け、(独)日本原子力研究開発機構と(財)若狭湾エネルギー研究センターの福島の復興支援に向けた取り組み事例をご紹介いただきます。

新産業創出交流センター
けいはんな学研都市を知る
研究活動と事業化の現状を知る
It is けいはんな

ページトップへ