It is けんはんな|けいはんなを楽しむ

けいはんなを楽しむ

公開施設

国立国会図書館関西館

国立国会図書館関西館は、21世紀の高度情報化社会に対応した図書館サービスの拠点となるべく、2002年に開館しました。600万冊を誇る収蔵能力と最新の電子図書館機能を備えています。約4,500m2の 閲覧室は、総合閲覧室とアジア情報室の2つのエリアから成り立っています。総合閲覧室には約9万冊の参考図書等と主要な雑誌・新聞、アジア情報室には約3 万冊のアジア関係図書・雑誌・新聞を開架し、自由に閲覧することができます。この他300万冊を超える資料を書庫に収蔵し、閲覧席のパソコンから請求する ことができます。また電子出版物利用席では、CD-ROMや電子ジャーナル、オンラインデータベースなどを利用することができます。当館の所蔵資料は、個 人への貸出は行っていませんが、著作権法で認められる範囲内で複写することができ、ご自宅から郵送またはインターネットを経由して、複写を申し込むことも できます。

地区 精華・西木津地区
名称 国立国会図書館関西館
ふりがな こくりつこっかいとしょかんかんさいかん
所在地 〒619-0287
京都府相楽郡精華町精華台8-1-3地図はこちら
TEL 0774-98-1200
FAX
URL http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/
備考 ・ 入館無料
・ 入館資格/18歳以上
・ 開館時間/10:00~18:00
・ 休館日/日曜日、国民の祝日・休日、年末年始、毎月第3水曜日
It is けいはんな
けいはんな学研都市を知る
研究活動と事業化の現状を知る
新産業創出交流センター

ページトップへ